伝承美濃そば 吉照庵

Sbvjdwoi


岐阜で一番有名な蕎麦屋さんとも聞く。城下町らしいたたずまいの町並みにあり、隣の料亭「ひら井」と一体となった趣のある店内。

以前はすぐ隣の元本陣の中にお店があったらしい。ちなみに、岐阜は家康が関ヶ原合戦の前哨戦として攻撃した町で、これに成功したことを記念して後の尾張藩主が必ず訪れたことから本陣が置かれていたとのこと。

そばは細く、茹で上げてから時間がたつとだまになってしまうため、「せいろ」3段を頼むとまず2段(900円)だけ持ってきて、追加せいろ(450円)は後から出す細やかさ。水は長良川の伏流水を使っているという。

天ぷらせいろ(大海老・二段)1900円
天ぷらせいろ(小海老・二段)1450円
この差を見たくて「天ぷらせいろ(大海老・二段)」を頼んでみたのが上の写真。確かに大海老。しかし、ここまで大きくなくてもよかったかもしれない。

細いがコシのしっかりある麺で、出汁の味も見事。確かに、天ぷらを食べている間に、2枚目の蕎麦は固まってきた。お店のこだわりに応えて、出されたらできるだけ早く食べるべし。

夜のみの「そば会席(5250円)」も試してみたくなる。

[E:smile][E:smile][E:smile][E:smile][E:smile]
★★☆☆☆

岐阜県岐阜市米屋町24番地
058-265-3608(月曜定休)
http://www.kissyo-an.com/

Ojlwp1z2

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック