【八重洲】グリルシャトー

日帰り東京出張。仕事の後最終の新幹線までの間に20年来の友人達との再会することになって東京駅近くの店をチェックしていて見つけたのが「グリルシャトー」。八重洲口から2分。見落としてしまうような路地の入口に看板が出ている。

081006_02

この路地を曲がると入口があります。

081006_01_2

創業44年(2008年現在)を迎えるという老舗の洋食屋さん。ちょっと階段を降りて店内に入ると店内もとてもレトロな雰囲気。

南欧風とうたっているが、一品料理の種類がとても豊富で、それぞれが基本に忠実に、ていねいな作り方をしていうという印象。

オードブルに頼んだのはスモークサーモン、生ハム盛り合わせ、イカのフリッター、アサリの白ワイン蒸し、ソーセージ盛り合わせサワーキャベツ添え etc.、そして脱皮したばかりの蟹を殻のまま揚げるソフトシェルクラブ。これが旨い!!

081006_03

アサリのワイン蒸しとイカのフリッター

081006_04

ソフトシェルクラブ(4尾盛り)

これにシャットー風スパゲティとイカ墨ピザ、メインの若鶏の赤ワイン煮。ワインも結構飲んで、幸せにお腹いっぱいになりました。

20ン年前、今回の友人達と出会った初渡米のときににニューヨークで食べたのがこのソフトシェルクラブ。思い出話で盛り上がっているうちにあっという間に新大阪行き最終の時刻に。やっぱり気の置けない友人と食べる食事は最高ですね。

毎週月曜はジャズ&シャンソンのボーカルが入ります。今年84歳になるというオーナーママさんが若いのにもびっくり。

東京都中央区八重洲1-6-14
03-3271-7665(土日祝日定休)
http://r.gnavi.co.jp/g037300/

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック