上海初日(7月19日)

Img_2638

上海最初の食事 ・・・

上海日食ツアーの初日。

出発は7月19日(日曜日)。自宅から関空へは●Kタクシーのシャトル。

乗り合いですが、自宅前まで来てくれて、一人2000円。空港リムジンでも1700円かかるのでバス停までの交通費、労力を考えると断然ええやん。

 

便はCA163。9時25分離陸なので、2時間前の7時25分集合。6時5分に自宅を出て7時10分には関空に到着。

 

団体受付に行くと、まだ添乗員が来てない。

待っていると受け付けの人に電話が。どうやら遅刻の電話らしい。おぃおぃ

先にチェックインを済ませることになり、座席は確保。25分ぎりぎりになんとか添乗員氏も到着して日食メガネとレジャーシートをもらう。なんとなく気分が出てきた(笑) 

 

朝食用のサンドイッチと上海での寝酒用にシーバス・リーガルの小瓶(500ml)を購入。

機体は片側3席づつのボーイング737はかなり狭い。

一応機内食が出る。

メニューは「茶そば」とよく分からない肉片。あまり美味いとは言えず。

せっかく買ったのでサンドイッチも食べる。

 

11:55 上海着

 

第一印象 ・・・ 立派な空港! そして蒸し暑い!

真夏の大阪並みの蒸し暑さ。

 

参加した阪急交通社の日食ツアーは総員500名くらいいるらしい。

我々は「2号車」とのこと。参加者の点呼があり、バスに搭乗。

 

2時間ほどで市内中心部に到着。

最初の観光場所は豫園。

もとは明の時代の庭園で、この地を治めていた役人が父のために造営したらしい。

現在は歴史的建造物のテーマパークのようになっている。

  

Img_2609

九曲橋。これを渡ると幸せになるらしい。

しかし、何故ピンクなのか??

 

Img_2606

豫園に隣接したマクドナルド。ここにもキティーが ・・・

 

Img_2631 

園内には回転寿司屋もあります。

 

庭園観光後、隣のデパート地下にあるお茶専門店で中国茶の試飲会。

とにかく暑くて脱水状態になりかけていたので嬉しかったけど、

小さい器なので「もっとくれぇ~」 と言いたいところ。

その後の自由時間に豫園内のハーゲンダッツでやっとアイスコーヒーをゲット。

ヨメさんはもちろんアイスクリーム ^^

 

Img_0021

印章 120元

上海ではあちこちの土産物屋でハンコを売っている。

好きな字体を選んで、その場で5分くらいで彫ってくれる。

値段は店によって思ったより差があるが、交渉も可能。

 

Img_0022  

京劇のお面をモチーフにした扇子 40元 

扇子は実用品としても十分使えます。柄もいろいろあってどれもいいですね。

日本の普通の扇子より大きめで、力はいるけど風は強い。

ところが翌日の観光地では同じようなものが10元!

両方買って比べたら、やっぱり初日のもののほうが作りがしっかりしてます。

 

今回のツアーは3日目の昼食以外、すべて食事付き。

買い物の後はいよいよ上海最初のディナー。

今夜は「上海料理」だそうです。

右側の看板「黄浦1号」というのが店の名前。

何店舗かあるうちの1号店という意味か?

 

Img_2637 

看板を透明ガムテープで留めているところがちょっと不安をそそる。

 

 

Img_2639 

レンギョ?の甘酢あんかけ。トップの写真の下半分です。

中華料理の定番ですが、これはなかなかイケました。 

 

 

Img_2640

キュウリの炒め物

  

Img_2641 

貝の入った卵豆腐か茶碗蒸しみたいなもの

この他、小籠包や上海風チャーハン、セロリの炒めものなど。 

上海のチャーハンは薄味なんですね。

まぁ、どれも「それなり」 には美味しいけど、

正直、美食のメッカ上海に期待していたほどの料理ではない。

 

ツアーの料理だからしょうがないけど、せっかくここまで来たからには

フカヒレくらいは食べて帰るぞ~!

 

Img_2656

上海のランドマーク、東方明珠塔

 

それでもお腹いっぱい食べて、バスは黄浦江を渡り、陸家嘴エリアへ。

世界第三位、アジアで一番高い468mのテレビ塔、東方明珠塔のライトアップと、

川の向こうに見える外灘の景色を楽しむ。

 

ここでも自由時間があったが、外は暑いので川沿いの日本料理店へ。

飲み物だけでもOKということだったので、カンパリソーダを注文。

ヨメさんは梅酒。

 

Img_2654 

川に面した大きな窓から夜景を見ながら一休み。

 

これで初日のすべての行事を終え、ホテル「上海賓館」へ。

Img_2662 

Img_2663 

外観、内装はなかなか立派なホテル

 

日本人客も多いようで、あちこちに日本語でサービス案内が。

コンビニもすぐ近くにあるというので、とりあえず水を購入。

やっぱりコンビニにはカップラーメンが並んでいる。

  

しかし、ほっとしたのも束の間、風呂の排水栓が引っかかっていて排水できず

ハウスキーパーを呼ぶはめに。

風呂おけに手を突っ込んでくれてなんとか排水。

それからはお湯を溜めるのは自粛。

 

Img_2664 

コンビニで購入したカップラーメン

 

Img_2666

ふたを開けると中にフォークが折りたたんで入ってました

しまった!お箸をもらうのを忘れた!と 思ったら、

ちゃんとフォークが中に入ってました。これはすぐれモノ。

お味の方もなかなかイケます。

あれだけ晩飯を食べたといいうのに、ついつい完食 (^^; 

 

こうして上海初日の夜は更けていったのでした。

 

本日ゲットしたお魚 ・・・ レンギョ かな??

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック