やってまいました。またもメバル撃沈(TT)

嫁さんが旅行に行ったのをいいことに、○○の居ぬ間の釣り。

 

お世話になったのはおなじみ明石の鍵庄さん。今年はメバルが渋いということだが、このところ30cmクラスの良型も釣れている。

あわよくば、と期待したのだが ・・・

 

イカナゴがもう大きくなっていて数が取れず、前半はシラサエビでの釣り。

 

 

前回、夜メバルで釣れた、Gulp!のサンドワームも試してみるが、いっこうにアタリなし。

お隣の人は20cmクラスを2尾ほど釣っているが、周りもあまり釣れていない様子。

 

 

 

だんだんと西へ移動し、そろそろということでイカナゴが配給される。

すると、お隣に30cmクラスの良型が。

Sampeiにも25cmほどの良型がヒットするが、後が続かない。

 

その後は20cm弱の小型を一尾追加しただけで、最後のガシラ場へ。

 

ガシラは入れ食い状態だったものの、サイズが小さく半分はリリース。

抜け駆け釣行は不発に終わったのでした (TT)

 

 

 

Kimg0157

絶好の釣り日和ではありました。

 

Kimg0160_3

淡路島に新しくできた風力発電所。全く回ってませんw

 

釣ったメバルでアクアパッツァをするのに、前日にいただいたタケノコを入れてみました。

 

Kimg0161

多めのオリーブオイルでニンニクを炒めてメバルを入れ、
皮に焦げ目が付いたら、あらかじめ茹でてあったタケノコを入れて軽く炒めます。

 

 

Kimg0162

その上にたっぷりのアサリを入れ、白ワインをふりかけます。
蓋をして強火で蒸し焼き。

 

 

Kimg0164

貝が口を開いたら弱火にしてケッパー、オリーブ、ドライトマトを入れ、
しばらく蓋をしておけばできあがり。

 

 

Kimg0165

アクアパッツァのダシで味付けしたドリア。これもタケノコ入りです。
冷やご飯を使った簡単レシピですが、めちゃ旨!

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック