淡路、洲本の穴釣り

 

Kimg0571

Sampeiの最初の一尾はアイナメでした。 

 
 
高校時代からお世話になっている元喫茶店のマスターMさんがガシラの穴釣りが面白いと勧めてくれたので、はじめて釣りでご一緒しました。
Sampeiにとっては久しぶりの陸からの釣り。Mさんがお世話になっているという近所の歯科医ドクターMさんも誘って洲本までドライブ。
 
場所は若いころテニスの合宿をした思い出のあるところ。テトラの入った岸壁に車を横付けできるので、とても便利です。
 
Kimg0568
 
夜明けの洲本IC
 
 
Sampeiはジグヘッドとワームでスタート。M師匠とドクターM氏はシラサエビの穴釣り仕掛け。
 
 
 
Kimg0569
 
ドクターM氏が最初の一匹をゲット。
 
 
Kimg0570
 
M師匠も最初の一尾はかわいいサイズ
 
 
Kimg0573
 
ドクターM氏が釣ったゲンゲみたいな変な魚。
 
日本産魚類検索で見ると、特徴的にはセンニンガジのようですが、サンゴ礁・亜熱帯の魚みたいなので違うかな?
 
同定できる方、コメントお願いします!
 
 
Kimg0577
 
ドクターM氏の釣果。2度目でこれはセンスありますね 
 
結局ジグヘッドでは釣れず、Sampeiもえさ釣りに切り替え ・・・ 
 
 
 
 
 
Kimg0576
 
Sampei の釣果。やっとコツがつかめたときにタイムアップでした
 
 
 
Kimg0578
 
M師匠の釣果。さすがですw
 

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック