名残の太刀魚にメジロ、サゴシのオマケ付き

( )は船中釣果
 
 

初釣りで真鯛を釣らせてくれた加太の輝丸さんにまたお世話になりました。

 
せっかくの三連休なので水温が低くてあまり食わないというのを無理に乗せてもらったので何を釣る作戦で行くかかなり悩んでくれたようです。
 
ご一緒したのは輝丸をおしえてくれたまっさんと、最近釣りにハマりつつある歯医者のドクターMさん。
 
 
 
Kimg0778
 
 
 
最初に向かったのは淡路島東部沖のタチウオポイント。今年は珍しく1月に入ってからもタチウオが釣れていた。この時期になると数は少なくなるが指5本クラスの良型が多くなる。
 
ファーストヒットをモノにしたのはドクターMさん。ふと見ると竿が満月に曲がっている。
 
Kimg0792
 
ドクターM氏は良型2本ゲット。立派です。
 
 
 
あがってきたのは指6本サイズのドラゴン級。いやぁ、やってくれました。
 
こちらも俄然力が入り、指5本クラスをゲット(最初の写真)。しかしふた流し目からはアタリがなくなり一時間ほどで終了。
 
 
船長が無線で仲間からハマチとサワラが回っているという情報をキャッチし、加太方面に戻る。
 
この季節はミミイカの子が海底で動いているのがベイトになっているということで船長が仕掛けを作っておいてくれたのがこれ。
 
Kimg0791
 
ミミイカを擬態したカブラ仕掛け
 
 
赤いのは毛糸で作ったミミイカのイミテーション。
 
 
しかし、情報ではトローリングでヒットしたということなので、まずはテッポウという漁師仕掛けを流す。延縄のような50本針の仕掛け。まさに漁師の手伝いみたい(笑)
 
早速ヒットしたのは60cmほどのメジロ。
 
Kimg0786  
 
取り込んだドクターM氏の笑顔がいいですねw
 
 

 
Kimg0787
 
 
 
続いてサゴシがヒット。
 
 
Dscf2657_2
 
 
 
さらにもう一本ハマチサイズを追加してからカブラ仕掛けを試してみるが、Sampeiがショウサイフグを釣っただけで終了。
 
 
 
最後はガシラ釣りで締めくくり。
 
 
<==== 料理編 ====>
 
 
Kimg0794
 
 
メバルとガシラの酒蒸。タジン鍋を使って電子レンジでチンするだけです。
下に敷いているのは前夜にまっさんが採ってくれた生のワカメ。
茎のところがコリコリして、甘みがあるのです。最高に旨かった!
 
 
 
 
Kimg0797
 
サゴシの刺身。これは釣った当日ならではの楽しみ。
 
 
Kimg0796
 
タチウオとメジロの腹身の炙り。手巻き寿司のネタですw
 
 
今朝はワカメの味噌汁で朝食。旨すぎる! まっさんゴチでした!
 

この記事へのコメント

  • 輝丸

    坊主の危険性高い中、よくぞ皆様釣っていただきました。 しかしマメに料理なされますね。魚達も浮かばれますよ。メバルやアジ、サバ上向くに連れて、厄介なクラゲ大量発生も伴います。が、良い情報有れば連絡しますね。
    2013年02月12日 10:17
  • Sampei

    船長、お世話になりました!
    天気も良かったし、メジロとサゴシのお土産は期待以上でした。
    また乗せてくださいね!
    2013年02月13日 09:13
  • 輝丸

    はい~! 今後とも、よろしくお願いします。ちなみに、明日ドラゴンリベンジ行って来ます。シラス漁師連れて。メジロやサゴシの鉄砲も良いですが、あのサイズの太刀魚が一番美味いかと。土曜日、母ちゃんの法事なんで、皆さんに振る舞えるように頑張ってきま~す
    2013年02月13日 17:27
  • まっさん

    お疲れさんでしたー
    いつも釣果に貢献できず申し訳ないす
    久々の太刀魚、食いたかったなあ~
    またリベンジお願いします。
    2013年02月13日 23:25

この記事へのトラックバック