春告魚はまだ?

メバルは船長とまっさんの釣果

 

メバルには最高の状態! という船長の誘いに期待を膨らませて和歌山へ。

  

迎えてくれたのは、船長が保険所でもらってきたというラッキー。

人懐こいですね。

Dscn0680

Dscn0682

船長が保険所でもらってきたというラッキー。めちゃ可愛い・・

 

 

さて、メバルポイントに入ってすぐに小気味のいいアタリ。

ほくほくして揚げてくると、なんとグレ。船長によると、クチブトでもオナガでもなく、このあたりで釣れる一番美味しいグレだそうな。「新さかな大図鑑」によると、上唇の厚いのが特徴のようで、第3のメジナ、オキナメジナではないかと推測されます。

Dscn0678

その後はまったくアタリなし (TT)

 

船長だけがポツポツとメバルを釣りあげます。さすが腕の違いを感じされられました。

Dscn0681 

まっさんの良型。おめでとう!

Dscn0688

Dscn0689

全員の釣果

Dscn0685

Dscn0684

お土産が少ないのでカメノテと旬の生ワカメを狩りに・・・

Dscn0694

初めて食べましたが、見かけによらず美味です。

1~2分茹でると皮が簡単に剥けます。貝というか、ホヤというか、不思議な味ですが、お酒が進みます。

Dscn0692

船長の釣果もいただいてお土産は十分 

 

Dscn0696

グレとメバルの白ワイン蒸し

 

残った煮汁に剥いたカメノテの残りを加えて、リゾットも作りました。

釣果はリベンジが必要ですが、美味しい釣行となりました。

 

 

この記事へのコメント

  • 脇阪 輝彦 【輝丸】

    いつもありがとうございます。厳しい釣果ばかりで申し訳有りません。グレ 変わった名前ですね。 鯖の燻製美味しかったし、今回の料理も凄いですね。ラッキーは、日に日に大きくなってます。 いい加減、三瓶さんにも満足な釣果味わって頂きたいのですが、なかなか上手く行きません。私、レベルアップの努力しますから、懲りずに遊びに来て下さい。 またよろしくお願いします。
    2014年03月29日 03:29
  • Sampei

    船長!いつもありがとうございます。
    釣れないのはまだ修行が足りないからで、船長はちゃんと釣れるところへ連れて行ってくれてるんですからね。
    また是非リベンジにお誘いください。
    それまでに燻製の腕も上げておきますw
    2014年03月30日 19:01
  • まっさん

    この日は厳しかったですね。あれだけ映ってるのに、食わないなんて。でも、メバルにコアジ、亀の手も大きかったし旨かった。
    そうそう、サンペイさん見習ってアタシも亀の手洋風ににしましたよ、メバルの酒蒸しの出汁と亀の手でパスタに絡めて、家族に絶賛されました。子供達には、カイと言いましたけど。
    船長、またよろしくー
    2014年03月31日 07:03
  • Sampei

    確かに厳しかったですね。でも、まっさんが魚を釣る姿を見ることができたのが収穫でした(笑)
    また近いうちにお願いします!
    2014年03月31日 12:27

この記事へのトラックバック