FMS 第7回例会 ・・・ 敦賀沖五目釣り

2018年5月26~27日 FMS第7回例会

今年度1回目の例会は4月に予定していたのが荒天のため中止となり、遅ればせながら初例会。

残念ながら参加者の都合が折り合わず4人でのちょっとさびしい例会となりました。

船は敦賀の定番「遊幸丸

6時出船のため、Sampeiは前夜から港の近くで車中泊。目を覚ますと、キャプテンつじたとふとし君が到着。

続いてかとーんが颯爽とバイクで到着。それもオフロード!

今日は4人だけなのでゆったりと乗船。

ポイントも30~40分ほどと近いお気楽な釣り。

釣り方の定番はアミエビのコマセを使ったサビキ釣りだが、針にはオキアミなどの刺し餌を付ける。今回はオキアミの他、ゴカイも用意した。
水深は50~70m、オモリは50号~最大100号まで。ミチイトはPE2~3号、コマセのカゴはサブマリンというブルーのプラスチック製のものがこの地の定番。ハリス4号、エダス2~3号程度のアジ仕掛けを使う。


とはいっても仕立てなので釣り方は自由。タイ系や根魚を狙うならタイラバも有効です。
まずはタイラバ、と落としたキャプテンに早くもヒット!

船長がタモを準備し、みなが注目する中、釣れたのは「エソ」

すり身にしたら美味しいんだけど、面倒だからとたいていの人がリリースする。
彼は持って帰ったのか?


20180526_180528_0001.jpg
ファーストヒットはキャプテンつじたのエソでした。


20180526_180528_0003.jpg
Sampeiは筋書きどおりのチダイ





DSC_1877.jpg
ふとし君は序盤戦でレンコとこの日唯一の良型アジも釣りました。


DSC_1876.jpg
かとーんも順調にレンコ鯛をゲット


タイラバのキャプテンつじたにエソ以降ヒットがないのを見て、船長がトライ。するとたちまちデカガシラ




20180526_180528_0005.jpg
船長の良型ガシラ。さすがです。





DSC_1878.jpg
負けじとキャプテンもレンコとデカガシラのダブル



20180526_180528_0009.jpg
さらにアコウ! サビキで釣れちゃうんですね。




20180526_180528_0016.jpg
Sampeiにも良型来ました



20180526_180528_0007.jpg
かとーんにはウマヅラ。



実は、一番よく釣れる予定だったのがウマヅラだったはず。エサを取られるばかりで針かかりしないので、Sampeiは豆アジ用のサビキ(ミキ1.5号、エダ0.8号)に替えてみると、なんとか喰わせるのに成功。


20180526_180528_0014.jpg
Sampeiはウマヅラ4枚ゲットに成功


20180526_180528_0018.jpg
レンコ、チダイ、ガシラにウマヅラと楽しい釣果。


他にベラ多数とヒメ。二度揚げしてビールのつまみにいただきました。


20180526_180528_0019.jpg
参加の4名と遊幸丸



20180526_180528_0017.jpg
帰路のお楽しみ。自然薯を使ったとろろそば(キノコ入り)970円

この記事へのコメント