FMS2021年第2回(通算第20回)例会 ・・・ 瀬戸大橋ビッグサクラダイ(OPA!と共催)

恒例となったOPA!と共同例会。今年は乗っ込みのサクラダイを狙うことになった。

お世話になった船はどちらも高松の優勝丸とRed Snapper

船割は次のとおり(OはOPA! FはFMSのメンバー、Gはゲスト。敬称略)

 優勝丸(9人)
  FOSampei、O加藤、O大垣、O安東、O田中、Fこき、Fかとーん、G竹内、G岡崎

 レッドスナッパー2(8人)
  O佐々木、F泰樹、Fキャプテンつじた、O當麻、O段野、G加藤、G平山、GMさん


20210409_202411921_iOS.jpg
開会式に臨むFMSチームの面々

20210409_202315721_iOS.jpg
こちらはOPA!チーム


5時半に優勝丸の船着き場に集合して開会式の後、それぞれの船に。

Sampeiは優勝丸に乗り込み、右舷の胴の間に釣り座を取る。お隣は本格的な沖釣りは初めての岡崎さん。





20210409_210831469_iOS.jpg
ミヨシ側はOPA!チーム。左から田中、安東、加藤、大垣



20210409_210753183_iOS.jpg
FMSチームとゲスト。左から岡崎、かとーん、竹内、こき


ポイントの水深は40m前後。60gのタイラバに最近よく当たっているというイカナゴゴールドのネクタイをセットして投入。

と、思ったらもうヒット!の声。

反対側で釣っていたこき氏が早々竿を曲げている。



20210409_212758303_iOS.jpg
ファーストヒットの湖亀氏。食べごろサイズを首尾よくゲット。



みんな俄然やる気満々。


この後、ポンポンと良型をヒットさせたのは安東さん。

ネクタイカラーは最初がオレンジ、続いて黒を使っておられました。

20210416_100026097_iOS.jpg

20210416_100031050_iOS.jpg


連続ヒットの安東さん


ここで別船のRedSnapperから、既に7~8枚釣れているとの情報が入る。

いかん、出遅れてるぞ、と気合を入れ直す。


その後はぼつぼつと田中さん、竹内さん、そしてSampei にもやや小ぶりのマダイがヒット。

かとーん君もマダイの外、良型ガシラとシログチと、さすが美味しい外道釣り。




20210409_231150359_iOS.jpg
田中さんのグッドサイズ

20210410_001141272_iOS.jpg
竹内さんも順調に釣果をあげました


そして、Sampeiにも良型が。




20210409_230530120_iOS.jpg


20210409_230657505_iOS.jpg
56cmありました。


56cmはこの時点でトップ。ひょっとしたら大物賞?と密かにほくそ笑む。

ところが、淡い期待はあっという間に吹き飛んだ。

なんとOPA!の加藤さんが見事に70cmをゲット。




20210409_231949058_iOS.jpg
さすがOPA!の重鎮。迫力の70cm



これでさすがに大物賞は決まり、と思っていたら、なんと別船で73cmが釣れたとの情報が。


FMSのキャプテン辻田、殊勲の一発!!!





20210418_045257644_iOS.jpg
デカイ!迫力の73cm


20210418_045317630_iOS.jpg
FMS泰樹君もグッドサイズ。必ず結果を出しますね~



20210418_045313370_iOS.jpg
OPA会長の佐々木さんも60オーバーをゲットされてました。


沖上がり予定の14時になり、船長からこの流しで終わりにします・・・ との声。


残念ながら本格沖釣りデビューの岡崎さんはゲットならずか、、、 と思ったら、なんと竿が曲がってる。

船長から落ち着いて、の声。



20210410_050211570_iOS.jpg
やりました! 初挑戦で良型マダイゲットの岡崎さん


20210410_060324385_iOS.jpg
優勝丸の釣果。9人で真鯛21枚、ガシラ、シログチ




20210418_045335748_iOS.jpg
大物賞の表彰式。つじた君、おめでとうございます!


20210418_045352218_iOS.jpg
船長を囲んで記念撮影。にぎやかな懇親例会になりました。


<料理編>
20210411_121933680_iOS.jpg
真空パックしてじっくり一週間熟成



20210413_105720405_iOS.jpg
もちろん定番の刺身。熟成で旨味が増しています



20210413_110006522_iOS.jpg
兜煮。濃い口しょうゆですがこの色。薄味で仕立てました。真鯛の旨味が凝縮されて最高


20210414_112935357_iOS.jpg
銀鮭と真鯛のホワイトソース仕立て


20210414_113153475_iOS.jpg
白子の煮凝り。日本酒が止まりません


20210417_115342137_iOS.jpg
鯛飯。

米2合ともち米1合でちょっとおこわ風にしてみました。
出汁は鯛の中骨とメカブだけ。味付けは日本酒と濃い口しょうゆ少々。
具も鯛の身だけのシンプル鯛飯。何杯でも食べたくなる。

この記事へのコメント