”Edison”のイタリア料理

会社のすぐ近くなので、店の存在には前から気づいていたのだが、メニューも外に出ていないし、なんだかひっそりした感じなのでつい、行きそびれていた。ところが、これがけっこうな有名店らしいといううわさを耳にした。たまたま一人でお昼を食べることになったので、チャレンジしてみた。ランチメニューが表に掲示していないので、けっこうするのかと覚悟して入ったのだが、写真のオードブル付きパスタランチが1000円と予…

続きを読む

「割烹 うな善」の柔らかひつまぶし

ひつまぶしといえば、鰻の蒲焼を細切りにしてご飯の上に載せてある、と相場が決まっている。ところがこの店の柔らかひつまぶしは、鰻が切ってない。鰻重と同じように2切れの蒲焼が載っているだけ。基本的に名古屋のうなぎは関西風で蒸していないのが普通。しかしこの店の鰻は関東風。白焼きにした鰻を蒸してから、タレを付けて焼き上げる。それだけに、ウナギが柔らかくて、あらかじめ切っておかなくてもしゃもじで簡単に切る…

続きを読む

「元祖にんにくらーめん笑楽」の特上豚骨しょうゆらーめん

店の前に大きな垂れ幕がかかっていて、人気ベスト31位 こく赤玉子らーめん2位 豚骨しょうゆらーめん3位:みそキムチらーめんと書いてある。最初は1位のこく赤玉子ラーメンを頼んでみた。赤味噌は濃いイメージがあるが、それほどきつい味ではない。チャーシューはやや小ぶりながら3枚載っている。3枚肉の脂身の付き加減もちょうどよく、タレの味もばっちり。にんにくは「がば(1個半分)」「入り(1個分)」「ちょい…

続きを読む

「味処叶(かのう)」の味噌カツ丼

名古屋と言えば味噌カツ!とはいうものの、まだ本格的な味噌カツを食べたことがなかったので、出張の途中で立ち寄ってみた。広小路から、名鉄メルサと丸栄の間を南へ曲がると路地の入り口で看板が迎えてくれる。店内は意外に狭いと思ったが、2階もあるらしい。12時ちょうどに着いたので、客は私一人だったが、すぐに1階は満席になってしまった。この店が元祖だという「味噌カツ丼」(¥1050)を注文。お昼最初の客だっ…

続きを読む

「はせ家」のハンバーグとスパゲティ

本日のお勧めは「にんにく辛子じょうゆハンバーグ」高岳の交差点から広小路沿いに一ブロック西へ向かい、右に曲がって最初の四つ角。昼時は必ずといっていいほど行列ができている。シンプルなハンバーグの定食(ライス+味噌汁)は900円。メニューは下の写真のとおり。ジューシーなハンバーグは一度食べると時々むしょうに食べたくなるなる! たまにはイタリアンや特製ミートソースのスパゲティも試してみたい。写真は特製ミ…

続きを読む

"Delfina"のイタリアン

食べるのに夢中でディッシュの写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました(^^;前から行ってみたかったお店のひとつ。やっと訪れる機会に恵まれた。地下鉄覚王山の駅から徒歩5分。広小路覚王山西の信号を南に折れ、すぐの変則4差路を右前方へ進むと、10mほどの右手に大きなイタリア国旗をあしらった入り口が見える。予約の時刻を30分も遅刻して到着したのに、いやな顔ひとつせず迎えてくれる。ディナーコースは"Cen…

続きを読む

味仙」の「台湾ラーメン」カップ麺版

名古屋名物「台湾ラーメン」を考案したという、「味仙(みせん:千種区今池)」の台湾ラーメンが期間限定で売り出されている。サークルKサンクスのみでの販売らしい。早速買って帰った。味見しようと楽しみにしていたのだが、用事があって昼過ぎに帰ったら息子と娘が食べてしまっていた[E:shock]娘の食べかけの汁を味見したら、その辛いこと[E:angry][E:angry]やっぱり本家台湾ラーメンだぁ[E:l…

続きを読む

喜多方ラーメン「坂内」のネギラーメン

「喜多方ラーメン坂内」FC店なので、名古屋メシとは言えないのかもしれないが、東京在住の頃、神田の店がお気に入りだったので、名古屋でも食べてみた。坂内の一番の魅力は何といってもとろけるような焼豚。普通のラーメンやチャーシュー麺ではスライスだが、ネギラーメンだけは切り落としで、1.5〜2cmくらいの角切りがたっぷり入っている。平打ち太ちぢれ麺のコシ、スープは澄んだ豚骨スープであっさり目の味。ネギラー…

続きを読む

「山本屋総本家(栄店)」の煮込みうどん

老舗らしい風格のある店構え。お客さんも近所の人と、わざわざこの店を目指して来た風の人が半々の感じ。ちなみに名古屋には「山本屋本店」と「山本屋総本家」があり、どちらも複数店舗を持っているが、別々の店である。このあたりの詳細についてはXylocopal's Weblogに詳しく書かれている。メニューを見ると普通煮込うどん … 924 円 玉子入煮込うどん … 976 円 かしわ入煮込うどん … 1,…

続きを読む

「味園」の台湾ラーメン

名古屋の中華料理屋には、台湾料理を標榜するところが多い。もちろん北京料理や四川料理の店もあるが、何故か台湾料理が多い。Wikipediaによれば、「台湾ラーメン(たいわんラーメン)は、日本の名古屋が発祥といわれている、辛い味付けのラーメンの一種である。」そうだ。台湾ラーメンの特徴は、とにかく辛いこと。といっても坦々麺とは違って澄んだスープに挽肉とフレッシュの唐辛子がたっぷり入っている。辛いのだが…

続きを読む