名残の太刀魚にメジロ、サゴシのオマケ付き

( )は船中釣果     初釣りで真鯛を釣らせてくれた加太の輝丸さんにまたお世話になりました。   せっかくの三連休なので水温が低くてあまり食わないというのを無理に乗せてもらったので何を釣る作戦で行くかかなり悩んでくれたようです。   ご一緒したのは輝丸をおしえてくれたまっさんと、最近釣りにハマりつつある歯医者のドクターMさん。 …

続きを読む

加太の鯛で釣り初め

今年の初釣果は45cmのきれいな真鯛。丁度一番美味しいサイズですね ^^   今年の初釣りは加太の鯛釣りになりました。   実は加太の鯛釣りは初めて。旧知の釣友まっさんが、一度連れて行ってくれるというので飛びついたのです。       夜明け直前の港     阪神高速を佐…

続きを読む

明けましておめでとうございます!&昨年の釣り納め

  2012年ラストの釣果。    新年明けましておめでとうございます。   皆様、今年も良い釣りができますように ・・・・     遅くなりましたが、昨年の釣り納めは明石の魚英さんでした。   ごいっしょしたのは東京勤務から帰省中のにのさん。     例年になく寒い今年の冬の…

続きを読む

久しぶりの明石ジギング

今年は明石が熱い。 秋からブリ、メジロが釣れ続き、タチウオも9月から始まってまだ釣れている。 久しぶりに青物が釣りたくなって魚英さんにお願いすることに。   前回、洲本のガシラ釣りでご一緒した西宮の歯医者さんドクターMさんもジギングデビュー戦に挑戦となりました。     5時半集合、6時すぎに出船。最初のポイントは淡路島の西側。 …

続きを読む

淡路、洲本の穴釣り

  Sampeiの最初の一尾はアイナメでした。      高校時代からお世話になっている元喫茶店のマスターMさんがガシラの穴釣りが面白いと勧めてくれたので、はじめて釣りでご一緒しました。 Sampeiにとっては久しぶりの陸からの釣り。Mさんがお世話になっているという近所の歯科医ドクターMさんも誘って洲本までドライブ。 &n…

続きを読む

ウタセマダイ、2012 秋

  春、秋恒例となっている、鳥羽のウタセマダイ。今年もシーズンがやってきました。 メンバーは、師匠なおチュウさん、地元のちゅさん、ディフェンデングチャンピオンの秀さん、 ぷるるさん、久々参加のセースケさんにSampei。 やっぱり気の置けないメンバーの釣りは楽しいですね。    ウタセマダイとは、ウタセエビ(ヨコエビ)を使う活き餌の釣りで、船長が時々餌を…

続きを読む

鳴門のイカ釣りでティップ・ラン初体験

          フィッシングクラブOPA!の10月例会が、南あわじ土生港の清祥丸 で開催されました。   直前に通過した台風21号の影響で底荒れしていることも考慮してイカ狙い一本で行くことに。   Sampeiは先日の明石での経験を元に胴突き仕掛けでスタートしたのですが、午前中でス…

続きを読む

久しぶり、鍵庄小船でアオリ釣り

数年前までは毎年数回はメバル、ウマヅラ、スズキのノマセ釣りなどでお世話になっていた釣船鍵庄の小船。転勤や体調不良などで昔の仲間だけでは数がそろわなくなってご無沙汰していたのだが、いろいろ声をかけてなんとか6人確保。このシーズンのみ半夜釣りをやっているアオリイカ釣りに出かけることに。   最近はティップ・ランや中オモリを使ったシャクリ釣りなどいろいろな釣り方が開発されているが、こ…

続きを読む

タチウオ撃沈もタコで善戦。やっぱり明石のタコは最高!

今年はタチウオが早い。8月前半に、もう指4~5本サイズが釣れていたので、これはいかねばならない。 一方、タコも今年はまだ行けてない。そろそろタコのベストシーズンである夏も終盤、ということで両方狙える明石の「釣船鍵庄」の大型船に乗ることに。 鍵庄さんの大型船は屋根、個人イケスもあり、ゆったりと釣れます   <タチウオ編> 乗船前に、「8月は大きいのが釣れてたん…

続きを読む

ヨットでキス♡

  お盆休みの12日(日)、室津岩見港からヨットで出船。家島でキス ♡ ♡ ♡ ♡               ・・・ 男4人ですが(笑)   直前にオーナーが下見してくれたときには入れ食いだったというのに、ほんとにパラパラの拾い釣り、サイズも小さめ中心でした。オーナーは今年最悪…

続きを読む

大型連休は鳥羽のウタセマダイで開幕!

2日目の2枚目はお刺身サイズの良型。このクラスが3枚、塩焼きサイズが2枚の合計5枚。初日の撃沈の仇を討てました。   ここ数年、春と秋に一回ずつ鳥羽にウタセマダイ釣行に行っている。年2回ではなかなか上手にはなれない ・・・ (泣)   今年もお誘いをいただき、いつものメンバーで釣行。 師匠のなおチュウさん、すご腕コメディアンの秀さん、スーパー鯛釣り師の…

続きを読む

やってまいました。またもメバル撃沈(TT)

嫁さんが旅行に行ったのをいいことに、○○の居ぬ間の釣り。   お世話になったのはおなじみ明石の鍵庄さん。今年はメバルが渋いということだが、このところ30cmクラスの良型も釣れている。 あわよくば、と期待したのだが ・・・   イカナゴがもう大きくなっていて数が取れず、前半はシラサエビでの釣り。     前回、夜メバルで釣れた、Gulp…

続きを読む

突然夜メバル!

先週予定していたジギングが荒天で決行になったので、代わりにどこへ行こうかと考えて、一度トライしてみたかった明石のリタックルさんで夜メバルにチャレンジ。 この日の結果。小さい方から2尾がSampeiの釣果 (TT)   電話してみると、前日はサビキが全くダメでイカナゴしか釣れなかったとのこと。 基本は餌釣りの乗り合いだが、ジグヘッドを使ったメバリングもやるのはOKということで、胴突き仕掛…

続きを読む

初めてのフグ釣りに挑戦

関東では以前から盛んでこの季節の風物詩にもなっているショウサイフグ釣り。最近、知多半島や鳥羽など中部圏でもフグ釣りをさせてくれる船があると聞いて、初挑戦することに。   誘ってくれたのはウタセマダイの師匠、なおチュウさん。昨年からフグ釣りを始め、今シーズンは6回目のフグ釣行という猛者です。メンバーは、なおチュウさんの他、トッキーさん、秀さん、ぷるるさん、西さんと、今回はじめて…

続きを読む

ラングイの寒鯖、初挑戦は船酔いで撃沈・・・

寒いけど釣りに行きたい! この季節、以前からの課題となっていたラングイの寒サバ釣りに行ってきた。 ラングイとは、徳島と和歌山の間にある、巨大な瀬。和歌山側、徳島側の両方から船が出ている。特にここの寒サバは絶品だと評価が高い。 しかし、なにしろ港から2時間近くかかるポイントなので、覚悟を決めて挑戦する必要がある。 以前からお世話になっている、湯浅の「ニュー紀南丸」が、週末はサバ釣りに出ると…

続きを読む

龍年の初釣りはドラゴンで!

例年なら秋がシーズンの淡路東沖のタチウオがまだ釣れ続けているというので、初釣りはドラゴンに再チャレンジすることに。   釣り仲間k-cabinのメンバーでよく仕立ての小舟に乗せてもらっていた、明石浦の「釣船 鍵庄」さんの乗合船に電話してみるとまだいけるとのことで、釣行決定。   6時出船。夜が白々と明けてくる中を淡路沖へと向かう。   一投…

続きを読む

釣り納めは「阿波哲」

釣り納めはクラブOPA!の忘年会を兼ねて、徳島県阿南市の「阿波哲(あわてつ)」さんに乗船。初めての乗船で、強風のため本命ポイントにはわずかな時間しか入れず、個人的には釣果には恵まれなかったが、若くて気持ちの良い船長のおかげでとても楽しい釣行となった。     Sampeiのジグに来た(スレだけど)シロサバフグ。これは食べられます。   朝7時、朝日の中…

続きを読む

遅れてきた須磨のタチウオ

数は少なかったけど、ドラゴンサイズが2本混じりました。     恒例の淡路島東沖のタチウオ。今頃になって釣れ出したと聞いたので、我慢できず行ってきました。   今回お世話になったのは、釣りぶネットにも釣果を掲載されている八英丸(岡田釣船)さん。   須磨ヨットハーバー近くの漁港からはポイントが近い。家から港も近いので、一番時間を…

続きを読む

久々の川代丸

  釣りぶネット創設の頃からお世話になっている小浜の川代丸さん。 しばらくご無沙汰していたのですが、しんのすけさんのグループがチャーターしたということで久々に乗せていただきました。   今年は季節がおかしい・・・ と、ポイントへ向かう道中で船長の言葉。 秋がこないと思ったら、急に冬になるような、ハマチもこれからまだ遅れてくるような・・・ ま、とにかくこの季節に日本海で釣り…

続きを読む

近所の小川でドンコ釣り

ここ数年、川がきれいになって近所の小川でも釣りが楽しめるようになりました。   昨年、一昨年もこの季節にハゼ釣りをしたのですが、今年は色の黒い「ドンコ」と呼ばれる魚ばかり。ただし、標準和名のドンコは夜行性らしいので違う種類かもしれません。   どちらもハゼの仲間。ハゼ類は種類が多く、天皇陛下も専門に研究しておられるくらいなので、手近な魚類図鑑だけでは同定できません。 …

続きを読む