上海日食ツアー お土産編

食べ物ばっかり(笑) どれも3日目の自由行動の時に大型スーパーで買ったもの。   青魚干? 青魚は、ソウギョ、ハクレン、コクレンともに中国を代表する川魚。日本でも利根川や江戸川で釣れることがあるが、漁獲高は少なく「幻の魚」と言われているらしい。  15.6元ということは200円ちょっと。切り身とはいえ安いですね。実はまだ食べていません。味見をするのがちょっとこわいような ・・・ …

続きを読む

上海最終日(7月22日) ・・・ 日食当日!!

最後の昼食は、日食観測場から空港への途上。 イケスと氷の上の魚をその場で調理してくれるようでした。ツアーは当然、規定の食事。   いよいよ日食の当日! ・・・ は、朝から雨 (T T) 日食感触場所は、上海から高速道路を100kmほど南、30kmもある橋で大陸と結ばれた洋山国際深水港に隣接した展望台。 この場所は阪急交通社が専用に借りているらしい。バスの数を数えてみると13…

続きを読む

上海3日目(7月21日)

日本のダイエーみたいな大型スーパーで見つけたイケスです。 黒魚というのは、ライギョのことのようです。白水魚は、googleで検索してみると、白っぽい川魚のようですが、この写真には写っていません。左下にはアナゴのようなのが写ってますね。     三日目の朝食。  昨日気に入ったピータン粥に具をいっぱい乗せていただきます。もちろん具も乗せ放題。 下の写真は白菜の酢漬け…

続きを読む