OPA!忘年釣行 美味堪能編

OPA!恒例の阿南阿波哲でのジギング&タイラバ釣行の後、一人のんびりと武知船長船長お勧めの阿南の見どころを観光。 釣り編はOPA!のブログに掲載しています。 まずは泊まっていたホテルからほど近い津峯(つのみね)神社。車でかなり登ったところに駐車場があり、そこからさらに300段の階段の上。参拝者用のリフトもあるが、横目に見ながら階段を上って参拝。地域の氏神様らしく、七五三の祈祷をしていただ…

続きを読む

夏の終わりの12種 ハーモニー (^^)

8月26日(土) 夏の恒例、OPA!阿波哲 夏の陣。 未明に土砂降りがあったものの、朝には絶好の釣り日和 いきなり、中立氏にヒラメ 中立さん、キメジ(キハダの仔) ホウボウはけっこうみんな釣りました この日絶好調の加藤さん なんとアマダイまでゲット Sampeiのファーストヒットはウッカリカサゴ。 これは旨い! …

続きを読む

恒例、年末の阿南沖で根魚ラッシュ!

恒例になっているFishingClubOPA!の忘年例会。船は阿南の「阿波哲」さん。 ゲスト2人を加え、佐々木会長、しょうげん幹事、加藤さん、黒田老師、中立さん、Sampeiと合計8名で乗船。高速道路が整備されたおかげで阿南までは意外と近い。7時集合で4時半出発したが途中コンビニで時間調整。 天気はあいにくの雨模様。なんとかひどくならないことを祈りながら乗船。 最初は伊島周りのポイントで青…

続きを読む

起死回生の一発。ジギングで大鯛ゲット!

8月27日、ルアーフィッシングクラブOPA!の例会。 お世話になったのは毎年夏と冬に乗せてもらっている阿南の阿波哲。 例会にしては少し少なめの6名が参戦して青物、真鯛、大アジが釣れているというポイントへ。 会長の佐々木さんは大型ワームをネクタイの代わりに取り付けた新開発のタイラバとジギングの二刀流。 タイラバは電動リールで自動的に上下させる。これが今日の大当た…

続きを読む

高松タイラバで食べごろサイズ

6月のOPA!例会は恒例の高松タイラバ。翌日のタイラバカップに向けての前哨戦でもある。タイラバカップには出場しないSampeiだが昨年からタイラバの魅力がだんだん分かってきたのでこの例会は楽しみにしていた。 6月4日(土) 船はセブンゴッド。高松港外の庵治漁港から出船する。 5時集合なので前夜出発し、高松市内直前の道の駅源平の里牟礼(むれ)で仮眠。 メンバーは佐々木会長、幹事の福田さん、田…

続きを読む

寒波に負けずクリスマスジギング

12月18日に予定していたクラブOPA!の忘年例会が寒波襲来のため明石海峡大橋が通行止めとなり、泣く泣くキャンセル。このままでは終われないので翌週クリスマス当日の阿波哲を予約して、なんとか釣り納め決行。 7時港に集合。この時点では良い凪で寒さも和らぎ、釣り日和。 港は凪いでいます 乗船はOPA!の事務局長加藤氏とSampei、女性を含む3人組他合計8名。 我々は右舷のミヨシに陣取…

続きを読む

ビギナーズラックに乾杯(完敗!!)

長雨のお盆が過ぎが8月21日(土)。夏の恒例となった阿南、阿波哲でのジギング。 6時半集合、7時出船 この夏の天候不順の中、なんとか出船時は曇り。大型船だからなんとか出られるという厳しい状態。 天気は悪いが、良型青物に底モノ、サワラ等魚種豊富に釣れるのがこの時期の楽しみ。 ジギング2回目のOさん、新調のジギングロッドにオシアジガーでリベンジを狙います。 会長(右…

続きを読む

今季タイラバ最終戦 なんとか顔見れました。

6月5日、本来ならOPA!の例会になるはずだったが、コロナのため中止となり、プライベート釣行に切り替え。 高松のセブンゴッドにお世話になりました。 2回連続撃沈を食らっているので、なんとかリベンジしたいところ。 タングステンのシンカーを揃え、ネクタイの種類も増やして挑戦。 アフタースポーンで食い渋る時期が過ぎ、そろそろ釣れ始めてもいいんじゃないか、という時期。 まずは食べごろサイズ…

続きを読む

季節の変わり目、間隙を縫って青物ジギング

例年だと12月の第二土曜日はOPA!の忘年例会で、釣りの後、宴会して宿泊という慣例になっているのだが、今年はコロナもあり、宴会は当然自粛。釣行も自粛する人が多くて例会は不成立となってしまった。 そうはいっても釣り自体は注意して行動すれば感染リスクは少ない。なんとか釣りはしたい! と思っていたが、予定していた12日の土曜日は海が大荒れの予報。急遽日曜日に日程変更して乗船することにした。 …

続きを読む

真夏の真昼の夢。一発逆転 日和佐のメジロ

大物師Fさんは定期的に日和佐に通っている。 徳島市から90kmほど南、阿南と室戸の真ん中くらいに位置する昭和な感じの漁師町。 6時出船ということで、余裕を持って午前2時にFさんがお迎えに来てくれる。少し寝ておこうと思ったのだが、遠足前の小学生状態で寝付けないまま1時頃起き出して最終準備。 さすがに明け方の道路はスムーズで3時間で日和佐に到着。コンビニで朝食を食べていたら住吉丸の船長も登…

続きを読む

阿波哲ジギングの記(OPA!7月例会)

ルアーフィッシングクラブOPA! の7月例会は例年忘年会でお世話になっている徳島県阿南市のルアー船、阿波哲さんでの青物ジギング。この季節はブリ、メジロとサワラが回っていて、大鯛も混じるということで、久しぶりの「真面目な?」ジギング。 朝3:30に淡路SAで佐々木会長と落ち合って阿南へ向かう。意外と早く、5時過ぎには中林漁港に到着。ここで、集合が朝6時ではなく7時であることに気づく(!!)やれや…

続きを読む

OPA!の忘年釣行で阿南へ

2016.12.18 徳島阿南 阿波哲 Sampeiの釣果 ・・・  ××タイ(名前忘れた) 25cm×1 (T T) 写真なし 恒例となった、OPA!の忘年会釣行は徳島県、阿南の阿波哲さんにお世話になった。 前日、15時に淡路SAに集合、2台に分乗して阿南へ。 まずは「あかり寿司」さんで忘年会。 なんか、結局ささき怪鳥の自慢(笑) 豪華鍋&寿司で…

続きを読む

祝。阿波哲5周年! OPA!忘年釣行(その2)

明けましておめでとうございます。 忘年釣行、二日目のレポートは「釣場速報」12月25日号に掲載されるということで、ブログの公開を遅らせました。そうこうしているうちに年が明けてしまいましたので、2016年1回目の釣行レポートは昨年12月の阿波哲釣行記(その2)でスタートです。 二日目の釣行は、中深海ポイントにトライ。 佐々木会長は開拓中の中深海のタイラバでオニオコゼを狙います。 ポイントまでは1…

続きを読む

祝。阿波哲5周年! OPA!忘年釣行(その1)

恒例のフィッシングクラブOPA!(オーパ)忘年例会。   いつもお世話になっている「阿波哲」さんが創業五周年ということで、お祝いを兼ねての釣行。 阿波哲の武知船長はいつも一所懸命に頑張ってくれます。 前日の大荒れの天気が朝方まで残るということで、9時集合と遅めの出船。   船長からファイティングリーダー(100ポンド)のノット教室)   最初のポイントまで約50分。キャビンで体力温存し…

続きを読む

初釣りはブリ・アオリのダブルヘッダー

    2015年を占う初釣りは徳島県・日和佐から出撃。 メンバーは日和佐をメインフィールドにしている大物釣り師さん、そしておなじみしんのすけさんとHasserさん。 この日4人の釣果。右上のアオリとメジロのサイズ比に注目。   朝焼けの中、日和佐から出撃!   八千代丸。優しい船長さんです。      まずはアオリイカからチャレンジ。 水深があるのでアイにシンカ…

続きを読む

夏のプチ遠征 室戸へ

  お盆休みを利用してのプチ遠征。室戸といっても半島の付け根にあたる徳島県美波町の日和佐に行ってきました。   台風のため、11日(月)は残念ながら欠航。12日だけの釣りになりました。 お世話になったのは第五八千代丸 大物釣り師さんのアレンジでイワシノマセの「タテ釣り」。   タテ釣りとは、サビキでイワシ等の小魚を掛け、そのまま仕掛けを底まで落として大物を狙う釣り方。地域によってはアンダーベ…

続きを読む

伊島に虹が!

  ルアーフィッシングクラブ OPA!の忘年会は徳島県阿南から出船の「阿波哲」での青物狙いで締めくくり。 午前4時に迎えに来てくれるはずのにっしゃんが時間になっても来ないので電話してみると「今起きました~ (^^;」、で40分遅れで出発w   淡路SAで加藤さんと合流、出船予定の7時にはなんとか港に到着。     出船直後は元気な皆さん(にっしゃん、ささいさん、いうちさん)  しばらく…

続きを読む