和歌山沖、鯛スタート!

 

船長からのマルアジが大漁! との連絡に、急遽和歌山へ出撃計画。

直前に、タイが始まったとの追加情報。

タイのポイントでマルアジも釣れるというおいしい話になりました。

 

Dsc_2112

朝日とともに出船

 

9時頃から風が強くなるとの予報で、一時は断念しかけたが、出てみるとやや風はあるものの釣り辛いほどではなく、14時過ぎまで釣りができてラッキー。

 

Dsc_2113

 

最初は思ったようにアタリが出なかったものの、船長に小ぶりのサイズがぽつぽつアタリ始めたところでSampeiにもヒット! 

Dsc_2114

約50cmの良型でした。

Dsc_2115

まっさんにもレギュラーサイズがヒット

 

昼前から、マルアジが喰い出したという情報でポイント移動。

すると白ビニールの船長にはマダイが連続ヒット。薄緑ビニールのチョクリ(サビキ)仕掛けのまっさんにはマルアジが入れ食い。

 

Sampeiも濃い目の緑ビニールでマルアジをなんとか数匹ゲット。

船長には40cmオーバーのマアジもヒットして、大漁御礼となりました。

 

 

Dsc_2118

3人の釣果。

Dsc_2119

いい釣りができました

 

Dsc_2120

鯛、サバ、マルアジの3種盛り

Dsc_2122

サバポン酢

Dsc_2123

マルアジのなめろう。絶品!

"和歌山沖、鯛スタート!"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: