予定外のタチウオ釣り。初参戦でGO!



やっと秋めいてきた9月18日、予定していた今シーズン最後のアカイカノマセが台風14号のため敢え無くキャンセルとなり、
急遽須磨純栄丸に問い合わせ、今年の初タチウオ釣り。


朝5時集合。船宿は須磨の赤灯台のすぐ横。砂浜に車を停めて桟橋へ。

もともと第三福丸と言っていたこの船は、沖堤への渡しもやっている。何故かその渡し子船が満船で戻ってきて、客を下ろしている。
?? どうやら船外機のクラッチワイヤーが切れたらしい。慌ただしくワイヤーの取り換え、そして沖堤へ小舟が去ったあと、やっと本船が着岸。
現地到着順に渡された番号札の順番で乗船。SampeiとO氏は右舷の胴の間。トモ側にはご夫婦と友人らしい3人連れ。





20210918_202122273_iOS.jpg
台風一過の好天。釣り日和の凪でした


ストライプなど新しいタイプのテンヤも今日のために購入したが、まずは以前からの定番、夜光タイプでトライ。

最初の一投からアタリ。しかし乗らず。上げてみるとイワシに喰い後が。


トモ側のご主人は早速良型ゲット。この人、この調子を継続しておそらくこの日の竿頭。



20210918_204502908_iOS.jpg
喰い逃げされたイワシ


そして、タチウオ初参戦のO氏に良型がヒット。先を越されました。


20210918_211403595_iOS.jpg
Oさん、殊勲の初ヒット


この後、Sampeiはピンク白のゼブラがラインを切られてロスト。白黒のゼブラは何故かアタリなく、また元の夜光タイプに戻ってやっとぼつぼつ釣れ始める。

トモ側のお隣が20本以上釣る中、12本で打ち止め。Oさんも10本に迫る釣果で初参戦ながら上場の出来。

船中では指6本サイズのドラゴンも上がっていたが。二人の釣果は指3本半程度までの中~小サイズでした。

一年ぶりで勘が戻るのに少し時間がかかってしまったかな。今シーズンもう一度行けるかな??



<シンプル料理編>

20210919_110333426_iOS.jpg
とりあえずのネギポン酢。定番です。


Oさんの釣果も持って帰ってしまったので、1/3は冷凍保存。
天ぷらは身がふわふわでめちゃおいしいです。



"予定外のタチウオ釣り。初参戦でGO!"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: